スポンサーリンク

Good Tearsプロデューサー・近田春夫は秋元康の旧友!CMソングや代表曲も

スポンサーリンク

2018年6月3日よりラストアイドル in AbemaTVとしてスタートしたラストアイドル1期生の新たなプロジェクト。今回は、2ndシングル表題曲バトルで行われたプロデューサーバトルの第二弾です。

バトルの内容も2ndシーズン同様、5つのユニットにそれぞれ違うプロデューサーがついた上で表題曲バトルをするというものですが、今回は秋元康さん、つんく♂さん、指原莉乃さんは前回から引き続き参加、小室哲哉氏と織田哲郎氏は不参加。代わりに、近田春夫氏と後藤次利氏が新たに参加と若干変更がありました。

今回、Good Tearsを担当するのは近田春夫氏。2ndの織田哲郎氏もかなり個性的なメロディーメーカーでしたが、近田春夫氏もかなり個性派ですよね…!

出典:https://tr.twipple.jp/h/94/94/%23%E7%99%BD%E6%98%BC%E5%A4%A2x%E8%BF%91%E7%94%B0%E6%98%A5%E5%A4%AB.html

スポンサーリンク

Good Tearsプロデューサー・近田春夫は秋元康の旧友

Good Tearsプロデューサー・近田春夫は秋元康の旧友!CMソングや代表曲も

出典:http://twitter.com

https://twitter.com/LaLuce_orix/status/1005276902947352576

2ndシーズン同様、大御所のプロデューサーを巻き込んでのバトルなんですが、近田春夫さんを知らないという方、結構いらっしゃいましたね。小室哲哉さんや織田哲郎さんは直近でもアイドル関連の仕事もされていましたし、メディアに出る機会も結構ありましたが、近田春夫さんに関してはそういった縁もほとんどありませんでしたしね。かくいう自分も、名前や作品はいくつか知っていたものの、動く近田春夫さんをちゃんと見たのはNGT48中井りかの出演番組「白昼夢」にゲスト出演された時だったかもしれません。

関連記事→小室哲哉は天才!ラストアイドルに名曲提供で引退も不要?ファンの声も
関連記事→【ラストアイドル】風よ吹け!評判にみる小室哲哉の魅力!表題曲確定?
関連記事→ラストアイドル 風よ吹け!は歌詞も小室哲哉節!北斗七星がクセになる?
関連記事→織田哲郎はアイドルにも名曲連発!Good Tears曲もかっこいいと評判?
関連記事→【Good Tears】スリルは織田哲郎節炸裂!相川七瀬的曲で人気急上昇?

「白昼夢」出演時に近田春夫さん本人が話していましたが、近田春夫さんは秋元康氏がまだ大学生だった頃からの付き合いだったそうです。小室哲哉さんや織田哲郎さんは秋元康氏と同い年ですしラストアイドル以前から秋元康氏と縁がありましたが、近田春夫さんもまた秋元康氏と縁のある人物なんですよね。要するに、このプロデューサーバトルに参加されてる方はみなさん秋元康氏と縁のある人物ということになりますね。笑

「白昼夢」の中で、近田春夫さんは秋元康氏をオマエ呼ばわりしたり老けているといった無礼な発言をしていましたが、近田春夫さんは2018年5月現在、67歳。つまり、秋元先生と7つ上となります。小室哲哉氏や織田哲郎氏が同世代だったのに対し、近田さんは先輩といいうことになるんですよね。

2ndシーズンでは指原莉乃さんと師弟対決なんて言われてましたが、そういった意味では秋元康氏と近田春夫氏は真逆の立場。そう考えると、この2人がバトルをするというのは面白いですね。恐らくどこかで近田春夫率いるGood Tearsと秋元康率いるサムサムが対決すると思いますが、この対決は非常に興味深いものになりそうです。

代表曲にはあのCMソングも

次に、近田春夫さんの代表曲についてみていきましょう。

小泉今日子さんや柏原芳恵さんなど昭和を代表するアイドルにも多数楽曲提供をしている近田春夫さんですが、実はCMソングも多数手がけています。これまでに手掛けたCMソングの数はなんと1000曲以上。中でも特に有名なのは「チョコボール」のCMソングでしょうか。

チョコボールのCMの歌ってあのチョコボールのCMの歌!?と思われた方、恐らく正解です。笑

日本人ならほとんどが口ずさめるであろう森永製菓のチョコボールのCMソングを作曲されたのが近田春夫さん。近田さん作曲のチョコボールのCMが初めて流れたのは1987年と実に31年前のことですが、2018年現在も近田さんが作曲されたメロディーはCMに使用されています。

つまり、チョコボールのCMソングこそ、近田春夫さんの代表曲と言っても過言ではないでしょう。

↑でご紹介したエンケンさん出演のCMでもしっかり流れてますし、もしかしたら近田さんをチョコボールの人と紹介すれば、ピンとくる方結構いらっしゃるかもしれませんね。笑

今回、近田春夫さんがGood Tearsに提供した「へえ、そ~お?」は織田哲郎氏プロデュースの「スリル」や「涙の仮面」(「1st「バンドワゴン」TYPE‐A収録)とは一線を画する楽曲ですが、これまでの2曲にはないキャッチーさや中毒性があると思います。そのキャッチーさはまさしく「チョコボール」のCMの歌に通じるものを感じます。

これは、「へえ、そ~お?」が近田春夫さんの、そしてGood Tearsの新たな代表曲になる予感がしますよ…!

(Visited 256 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする