スポンサーリンク

平野紫耀の筋肉の評判!ダンス歴やバドミントン歴に運動神経なども

スポンサーリンク

ドラマ「花のち晴れ」で神楽木晴役を演じている平野紫耀さん。

演技力もさることながら、筋肉が評判となっています。確かに、あの筋肉はすごいですよね。この筋肉は、マッチョ好きな女性はもちろん、同性でも憧れるのではないでしょうか?

というわけで、今回は評判となっている平野紫耀さんの筋肉について、ダンス歴やバドミントン歴、運動神経とともにお伝えしていきます。

出典:https://twitter.com

スポンサーリンク

筋肉がすごいと評判の平野紫耀

https://twitter.com/king_Prince28/status/996394154690101256

https://twitter.com/lqnXGDo74qJfURF/status/996426557328519173

このように、平野紫耀さんの筋肉がすごいと評判です。

元々、平野紫耀さんは筋肉がすごいとファンの間で評判でしたが、それが更に話題となったのがご紹介したツイートにある画像。これは、「花のち晴れ」の第5話での1シーンです。

このシーンでは、平野紫耀さん演じる晴が温泉でメグリン(飯豊まりえ)の裸姿を見てしまうというファンにとっては結構衝撃的なシーンでしたよね。そんな衝撃的なシーンの中で披露された筋肉。ファンにはたまりませんね!!

関連記事→平野紫耀の母は脳腫瘍?歌唱力や演技力の評判に天然エピソードも

それにしても…、かっこよくて演技もうまくて、更に筋肉もすごいなんて、同性としてちょっと嫉妬してしまいます。笑

ダンスもうまいと評判

↑の関連記事で平野紫耀さんの歌唱力や演技力の評判について触れてましたが、実は平野紫耀さんはダンスも評判です。

2016年『週刊女性PRIME』で『ダンスがうまいと思うジャニーズJr.内ユニット』アンケートのダンスがうまいJr.部門で、平野紫耀さんは1310票を獲得し見事1位に輝きました。2位の森田美勇人さん(Travis Japan、Love-tune)の912票から実に400票近く差をつけての1位です。

この結果からも、平野紫耀さんのダンス力がいかに高いかが分かりますよね。

平野紫耀さんがジャニーズ事務所へ入所したのは、2012年2月。彼が15歳の時でした。

ですが、平野紫耀さんは小学2年生からダンスを習い始めて、中2の時にはなんとアクロバットにも着手していたのです。

関連記事→先に生まれただけの僕 8話感想ネタバレまとめ 鳴海への想いが揺らぐ松原
関連記事→馬飼野康二×KinKiの新たな名曲!すべてのひとかけらが泣けると評判
関連記事→KinKi KidsのSONGS出演の需要!ロングインタビューは2人の仲を再確認?
関連記事→KinKi Kidsのブンブブーン 高見沢俊彦が面白い!クイズ対決で天然炸裂?
関連記事→長瀬智也の演技のギャップはジャニーズ以上!空飛ぶタイヤも男前と評判
関連記事→TOKIOのベースは山口達也しかいない!長瀬智也の発言の意図が泣ける

ジャニーズでアクロバットと言えば、A.B.C-Z。他にも嵐の二宮和也さんやジャニーズWESTの濱田崇裕さんに神山智洋さん、Jr.ではSnow Manなどがアクロバットが出来ますが、何百人といる所属タレントの中でアクロバットが出来るのは数えるほどしかいません。

その中に平野紫耀さんがいるというのは、素晴らしいですね。もちろん、アクロバットは普通のダンスとはまた違うかと思いますが、このアクロバット経験が現在のダンス力に繋がっていることには間違いないでしょう。

バドミントン歴もあり運動神経も抜群

筋肉がすごくてダンスも上手、アクロバット経験もあるとなると、運動神経についても気になりますよね。これだけ出来るのだから、さぞかし運動神経もいいんだろうなーと思われた方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

はい、その通り。平野紫耀さんは運動神経も抜群です!

というのも、平野紫耀さんは小5くらいから中3くらあまでバドミントンをやっていました。クラブもやっていて、早朝バドミントンもやっていたとのこと。

早朝バドミントンは、朝の7時くらいから近所のおじいちゃんやおばあちゃんと一緒にやっていたそうです。笑

ですが、その早朝バドミントンのおかげもあり、なんと中1の時に地元愛知で1位になったという実績も。これは、すごいですね…!

ちなみに、バドミントンに関するエピソードは、ザ・テレビジョンのインタビューでも語られています。→ザ・テレビジョンのインタビュー記事

まぁ、バドミントン歴自体は約2年ほどということでそこまで長くはありませんが、青春時代に熱中したスポーツは何かとその後の人生に活きてきますよね。

また平野紫耀さんのバドミントン姿は関ジャニ∞のジャニ勉のコーナー「ジュニスポ」で披露されました。そこでは、ラストで豪快にミスってましたけど。

しかし、平野紫耀さんの運動神経がすごいのは紛れもない事実。VS嵐にキンプリとして出演した際もその運動神経を活かしてゲームをこなしていましたし、花のち晴れでも第6話の階段から落ちそうになったベビーカーに乗っている赤ちゃんを助けるシーンで運動神経のよさを見事に発揮していましたよね!

あのシーンで平野紫耀さんのファンになったという方、あるいは改めて好きになったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

まとめ

今回は、平野紫耀さんの筋肉やダンス、運動神経の評判を、ダンス歴やアクロバット歴、バドミントン歴とともにお伝えしました。

歌唱力や演技力だけでなく、ダンスや運動神経もいいなんて、平野紫耀って改めてすごい逸材だなって感じましたね。それでいて、天然なところもあってそのギャップもまた素敵です。

Jr.を卒業し、キンプリとしてデビューしたばかり。これからも、平野紫耀さんの活躍に期待です!

(Visited 2,876 times, 1 visits today)