スポンサーリンク

山本彩は母の勧めでNMB48オーディションを受けた?ギターを始めたきっかけも

スポンサーリンク

圧倒的な歌唱力とパフォーマンス力でNMB48を引っ張ってきた山本彩さん。そのスキルの高さはもはやNMB48、AKB48グループに留まらず、世間からも高く評価されています。間違いなく2018年現在のAKB48グループの顔と言えるでしょう。

そんな山本彩さんが、中野サンプラザで行われたNMB48の全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」初日でNMB48からの卒業を発表しました。ついにこの時が来たか…という感じですね。

今回はそんな山本彩さんについて取り上げます。山本彩さんがNMB48オーディションを受けたきっかけやギターを始めた理由など、今現在の栄光を手に入れるまでをまとめます。

出典:http://nmb48-mtm.com/archives/52285581.html

スポンサーリンク

NMB48加入前にバンド経験があった山本彩

序文でも触れたようにNMB48、AKB48グループの中でも抜群な歌唱力を誇る山本彩さんですが、山本彩さんは小学校2年生の時に大阪にある音楽スクール「リトルキャット」に入学しました。2018年現在では「キャットミュージックカレッジ専門学校」とされており、山本彩さんが通っていた「リトルキャット」は残念ながら当時の形では運営されていないようです。

しかし、「キャットミュージックカレッジ専門学校」は三代目J Soul Brothersの山下健二郎さんや玉置成実さんなど、山本彩さんの他にもたくさんの有名人が卒業しています。スターを発掘する有能な学校ということが分かりますね。

また、山本彩さんはNMB48に加入する前にバンドとしての活動経験もあります。2005年に芸能プロダクション「スマイルカンパニー」の育成契約となり、3ピースガールズバンド「Smile2Girls」を結成。後にバンド名を「MAD CATZ」へ改名し、シング「Girls be Ambitious!」でデビュー。その後、ミニアルバムも発売しています(2009年に解散)。

このように、NMB48加入前からすでに音楽活動をしていた山本彩さん。音楽の才能が抜群なのも納得ですね。

山本彩がギターを始めたきっかけ

出典:https://matome.naver.jp/odai/2145336774267401401

山本彩さんは歌唱力の高さもさることながら、ギターの演奏も評判です。ギターはNMB48やAKB48グループでの楽曲、イベントでの披露はもちろん、それ以外の仕事でも披露しています。直近では「UTAGE!」でのX JAPANのToshiさんとのコラボが評判となりましたよね!

こういて、歌だけでなくギターの才能も発揮している山本彩さんですが、山本彩さんがギターを始めたきっかけは何だったのでしょうか。

それは、山本彩さんが小学5年生の時のお兄さんの発言がきっかけでした。「ギターが欲しい」とご両親に言ったお兄さんと一緒に楽器店についていった山本彩さんは、そこでお兄さんと一緒にギターを買ってもらいます。それをきっかけにギターを始めた山本彩さんは現在10本ほどのギターを所有しているとのこと。その中には、楽曲提供を受けたことがきっかけで頂いたというGLAYのTAKUROさんのギターもあります。

GLAYファンでもある筆者としては、このエピソードは羨ましい限りです。笑

ちなみに、お母様の影響でB’zのファンでもあるとのこと。山本彩さんの魂溢れる歌声は、本人の音楽のルーツが大いに影響しているのでしょう。歌い続けることが将来の夢だという発言していますが、それもギターにハマったからこその想いではないかと思います。

山本彩がNMB48オーディションを受けたきっかけは母だった?

ここまで山本彩さんのNMB48加入以前のエピソードについてみてまいりましたが、こうして彼女の音楽のルールなどを掘り下げていくと1つ大きな疑問が生じます。

なぜ、山本彩はNMB48のオーディションを受けたのか?

ここまで音楽の才能があるのなら、アイドルではなくシンガーソングライターやバンドで活動した方がいいんじゃないの?と思われた方も中にはいらしゃるのではないでしょうか。実際、山本彩さんはアイドル志望ではありませんでした。

そんな山本彩さんを変えたのは、山本彩さんの母。

山本彩さんに対して母が勧めたのは、それまで彼女が無縁と思っていたアイドルのオーディションだったのです。雑誌(De☆View)でNMB48のオーディションの情報を知った母が受けてみてはどうかと勧めたそう。

しかし、自分とアイドルがこれっぽっちも結びつかなかったという山本彩さんはNMB48のオーディションを受けることに乗り気ではありませんでした。そんな山本彩さんの心を動かしたのがこの時の母の「アイドルになってもずっとアイドルでいるわけじゃない」という一言。この母の一言で、山本彩さんはNMB48のオーディションを受ける決意をします。

これは、ずっと音楽に関わり続けていたいという山本彩さんだからこそ響いた言葉でしょうね。アイドル志望でこそないものの、夢を叶えるためのアイドルという48グループの方向性と見事にマッチしたまさしくNMB48になるべくしてなった人物と言えるのではないでしょうか。

NMB48加入後、「ぐぐたす」で自分にNMB48のオーディションを勧めてくれた母に感謝も綴っていたように、母がNMB48のオーディションを勧めてくれたこと、そしてNMB48のメンバーとして活動してきたことは今後の山本彩さんにとっても大きな支えとなるでしょう。

また、色んなことに挑戦したくてNMB48のオーディションを受けたとも話す山本彩さん。音楽活動だけでみても、歌、ギター、作曲など様々なジャンルに挑戦していますから、実に山本彩さんらしいコメントだと感じますね。

まとめ

今回は、山本彩さんがNMB48のオーディションを受けたきっかけやNMB48加入前の活動、自身の音楽のルーツいついてまとめました。

NMB48卒業後もミュージシャンとして活動していくと思います。更に素敵な歌やギター演奏を聞かせてくれるでしょうし、作曲作品も増えていくことでしょう。山本彩というエースがいなくなっても、NMB48にもまだまだ伸びしろはあります。

今後のNMB48、そして山本彩さんの活躍に期待です!

(Visited 90 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする