スポンサーリンク

【大恋愛】最終回予想と予告まとめ!侑市が着ていたのは喪服?

スポンサーリンク

2018年10月クールドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」。12月14日の放送でついに最終回を迎えます。

9話で真司への手紙を残して姿を消してしまった尚(戸田恵梨香)。めっちゃ切ないところで終わってしまいましたが、最終回で尚と真司はハッピーエンドになれるのでしょうか?

今回は「大恋愛」の最終回予想を最終回予告やあらすじとともにまとめます。

出典:https://dramafreak.tokyo/dairenai/dairen-01/

スポンサーリンク

「大恋愛」9話の簡単なあらすじ

ついに尚(戸田恵梨香)が妊娠。尚と真司は子供に「恵一」と名付けました。

真司(ムロツヨシ)も連載小説「もう一度第1章から」が好評で、水野(木南晴夏)からもう半年継続してほしいと打診されます。

しかし、真司はこの連載は赤ちゃんが生まれたところで終わりたいと連載継続を拒否。水野は真司に「子供が生まれてめでたしでは読者も納得しない。このままだと中途半端なものになる」と真司を必死に説得します。

この2人のやり取りを聞いてしまった尚(戸田恵梨香)は、水野に自分の病気が進行しなければ真司の小説は中途半端なものになってしまうんでしょうか」と疑問をぶつけます。さらに「私は生きてるだけで迷惑をかける」と本音を。

それに対し、水野は「奥様は、生きてるだけで、大切な創作の源なんです」と告げました。

水野の言葉が強く印象に残った尚は、病気のことを書かれてなんとも思わないのかと聞いてきた週刊誌の記者に、「私は間宮真司の創作の源だと思っています」と返答。この時一緒にいた薫(草刈民代)からこの話を聞いた真司は、その記事が出ないようにお願いしてみると伝えます。

かっこいいことを言ってくれたと尚に感謝する真司でしたが、尚は自分がみんな忘れちゃったら水野に真司や恵一を任せたいと伝えます。もちろん納得しない真司でしたが、これは自分の遺言だと思って欲しいと尚。一瞬感情的になる真司でしたが、改めて自分には尚しかいないと想いを伝えます。

それから時は流れ3年後。恵一は順調に成長していました。ある日、近くの公園まで遊びに言いたいという恵一でしたが、真司は執筆中で手が離せません。しかし、尚と恵一の2人だけで行かせるのは危険。

そこで真司は尚と恵一を紐で結び付けて遊びに行かせることにします。ところがその紐がほどけてしまい恵一がどこかへ行ってしまいます。結局、尚は恵一を置いたまま家に戻ってきてしまいました。

その後、警察も呼び真司や薫、侑市(松岡昌宏)らは必死に恵一を捜索。

尚は恵一がいないことは認識していながらも、それに自分が関わっているという認識はありません。恵一がいないことに混乱する尚に思わず怒鳴りつけてしまった真司。

翌朝、無事に恵一は見つかりますが、責任を感じた尚は「しんじさま ありがとうございました 尚」と手紙を残して家を出て行ってしまったのでした。

以上が「大恋愛」9話の簡単なあらすじ。

関連記事→【大恋愛】ムロツヨシの新境地?1話でまさかのキスシーンに照れる!
関連記事→【大恋愛】間宮真司のプロポーズが泣ける!井原先生も切ない…
関連記事→【大恋愛】小池徹平がサイコパスすぎてこわい!演技力も評判
関連記事→【大恋愛】8話の予想と予告まとめ!小池徹平(公平)が尚に更に接近?
関連記事→【大恋愛】9話予想と予告まとめ!侑市(松岡昌宏)と尚ママが同居?
関連記事→ムロツヨシの演技力のギャップが面白い!大恋愛での優しい声も癒される

序盤こそ子供が生まれたり侑市が薫にプロポーズしたりと幸福な展開が続きましたが、後半は切ない展開だらけでした。自分と水野を比べ、責任を感じて家を出て行ってしまった尚。

このまま尚と真司が離れたまま…というのはないですよね?

最終回の結末が気になる「大恋愛」。ここから「大恋愛」最終回の予想をまとめていきます。

「大恋愛」最終回の予告とあらすじ

家族に何も告げず、手紙と携帯電話を残し姿を消した尚(戸田恵梨香)。真司(ムロツヨシ)は警察に相談するが、事件性が確認できないため動けないと言われてしまう。薫(草刈民代)と侑市(松岡昌宏)も駆けつけ、病院にも尚の行方を確認するが情報はなく…。
真司は、自分が怒鳴ったから尚が混乱してしまったのではないかと自分を責める。
それから8ヶ月。
未だ見つからない尚の消息を案じ、テレビの行方不明者捜索番組で、薫が情報提供を呼びかけることに…。
“10年間の愛の物語”がついに完結!
ラストに起こる温かな奇跡をお見逃しなく!!

出典:https://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/story/10.html

12月14日放送の「大恋愛」最終回の予告とあらすじをご紹介いたしました。

次に「大恋愛」最終回の予想まとめです。

侑市が着ていたのは喪服?「大恋愛」最終回予想

9話で流れた最終回の予告で、侑市(松岡昌宏)の着ているのが喪服ではないかという予想が多くありました。確かに侑市が着ているのは喪服に見えます。これが喪服だとしたら誰かが亡くなるのは確定的。

となると、亡くなるのはやはり尚しかいませんよね。。

1話ラストにあった「生まれた時から残り少ない持ち時間を知っているかの如く、全力で走っていた」という真司のナレーションからも、まるで尚が死んでしまうかのような印象を受けました。この残す少ない持ち時間とは記憶とも取れますが、命を指しているようにも取れるんですよね。。

また、最終回予告にあった尚の真司へ向けたビデオメセージ。これもどうしても遺言に思えてしまいます。少なくとも、これを撮った時、尚は死を覚悟して撮影したのではないかと予想されます。

そう考えると。もし尚が死ぬという結末であるなら、尚の死の原因は自殺である可能性が1番高そうです。そもそも、アルツハイマー病は直接死の原因にはならないというのが一般的です。ですから、これ以上真司や周りに迷惑をかけたくないと思った尚が、まだ自分が完全に誰だかわからなくなる前に自ら死を選択してしまった…という結末は予想できます。

しかしながら、もし実際にこういった結末だとすると、あまりにも報われないです。できればこの予想は外れて欲しいですね。

「大恋愛」9話の見逃し配信動画の視聴方法は?

ここで、「大恋愛」の見逃し配信動画サイトについてご紹介いたします。

「大恋愛」8話を見逃した場合やもう1度視聴したいという場合は、Paraviがおすすめです!

ParaviParaviサイト

Paraviは、月額925円でレンタル作品以外のすべてのコンテンツが見放題となりますし、先ほどご紹介したように登録した初月は無料で視聴することが可能です。

また、Paraviに関しては以下の記事で詳しく解説しておりますので、そちらも併せてご覧ください!

関連記事→【大恋愛】9話を見逃した時の配信動画&無料視聴情報!最終回予告も

「大恋愛」、何度見ても泣けます!

まとめ

今回は「大恋愛」最終回の予想を最終回の予告やあらすじとともにまとめました。

まとめてるとやはり侑市の着ていたのが喪服では?という予想が多かったです。ですが、この結末はちょっと切なすぎるのでこの予想は違っていてほしいですね。

「大恋愛」最終回は15分拡大とのこと。最終回も目が離せません!

(Visited 5,942 times, 6 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする