スポンサーリンク

【Love Cocchi】山本愛梨の歌唱力とダンスの評判!Love Docchi♡でセンター守れる?

スポンサーリンク

ラストアイドルファミリーの中でも特に歌唱力とダンス力が高いであろうLove Cocchiのメンバー・山本愛梨さん。「失恋乾杯」、「青春シンフォニー」でもセンターを担当し、そのパフォーマンス力でファンを魅了しました。

今回は、そんな山本愛梨さんについて取り上げます。歌唱力やダンス力、そしてセンターの評判をまとめた上で、「Love Docchi♡」でもセンターとなれる可能性についても考察していきます。

出典:https://twitter.com/hashtag/%E3%83%A9%E3%83%96%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%81

スポンサーリンク

歌唱力やダンス力がすごいと評判のLove Cocchi・山本愛梨

このように、山本愛梨さんの歌唱力とダンスが評判となっています。確かに、山本愛梨さんの歌唱力とダンス力は惹かれるものがありますよね。ラストアイドルのオーディションを受ける以前からアイドルグループとして活動していただけのことはあります。

関連記事→Love Cocchi【Love Docchi♡】指原莉乃との相性よし?セクシー路線はファンに響くか
関連記事→LaLuceプロデューサー・後藤次利と秋元康は名コンビ!AKB48や代表曲も
関連記事→Good Tears【へえ、そ〜お?】の評判!歌詞は安倍内閣ネタ?
関連記事→Good Tearsプロデューサー・近田春夫は秋元康の旧友!CMソングや代表曲も

ラストアイドルファミリー加入前に所属していた「銀玉seven」(一ノ瀬愛梨名義)時代から存在感のあった山本愛梨さん。ファーストシーズンでのバトルでは対戦相手の大石夏摘さんに残念ながら敗れてしまいましたが、アイドルとしての活動歴を活かした歌唱力とダンス力で視聴者を魅了させました。ラストアイドルファミリーはアイドル経験のあるメンバーが多いですが、中でも山本愛梨さんの歌唱力とダンス力は群を抜いているでしょう。

しかし、山本愛梨さんは2018年5月時点で15歳。まだまだ伸びしろがありますね!

山本愛梨は「Love Docchi♡」センターで死守できるのか

歌唱力やダンス力が評判の山本愛梨さん。今回も前作に引き続きセンターを担当するのかと思いきや、今回のLove Cocchiプロデューサー・指原莉乃さんからこんな提案が。

毎回、センターを変える。

そうです、センター交代制を提案してきたのです。これにより、「Love Docchi♡」初戦では西村歩乃果さんがセンターを担当。次のバトルでは誰がセンターを務めるのかはまだ分かっていません。

毎回センターを変えていくのなら、当然山本愛梨さんセンターの「Love Docchi♡」が少なくとも1度は観られるはずです。しかし、それが正式に採用されるとは限らないということですよね。最終的に誰がセンターになるのかは指原さん次第ということでしょうか。

しかし、前回までの評判もあり初戦を終えた時点ではLove Cocchiのセンターはやはり山本愛梨さんがいいという意見が多いです。これからパフォーマンスを重ねていくうちにまた違った印象も出てくるかもしれませんが、現時点では正直センターは山本愛梨さんが1番しっくりきますよね。

まぁただ、如何せん前作までと路線が違うので「Love Docchi♡」でセンターをしている山本愛梨さんというのも若干想像がつきにくいというのもあります。とは言え、あれだけの歌唱力とダンススキルがある山本愛梨さんなら、いざセンターとして立てばすぐにオーディエンスを魅了してしまうでしょう。

指原莉乃の戦略はどう勝敗に影響するのか

https://twitter.com/love_soccccchi_/status/1006526955192311810

確かに、センター交代制は山本愛梨さん以外のLove Cocchiメンバーにもスポットライトを当てることが出来るというメリットがあります。しかし、それをすることでパフォーマンスの完成度に影響が出るかもしれないというリスクも背負う必要もあります。バトル期間内での試行錯誤となりますから、期間中に上達しなければバトルに勝つことも難しくなりますからね。

結果がすべてではないとはいえ、これを提案した指原莉乃さんは大胆な賭けに出たなーと思いました。リスクを背負う分、練習を重ねれば大きなステップになる気がしないでもないですが、それには指原さんやせめて振付の先生ががっつり見てあげないと…という気もします。

まぁセンター交代という案自体は面白いとは思いますから、今後の動きに期待ですね。

まとめ

今回は、Love Cocchi・山本愛梨さんの歌唱力とダンス力の評判と「Love Docchi♡」でセンターを続投する可能性について考察しました。

最終的にセンターを氏名するのは指原さんかと思われますので指原さん次第ではありますが、バトルの中で山本愛梨さんセンターの「Love Docchi♡」が披露された時に、指原さん、ファン、審査員の目に留まるパフォーマンスが出来れば「Love Docchi♡」でもセンターとなる可能性はありますね。

とりあえず、結果を見守っていきたいです!

(Visited 413 times, 1 visits today)