スポンサーリンク

サムサム【いつの日かどこかで】歌唱力向上と秋元康節歌詞で遂に表題曲?

スポンサーリンク

2018年6月3日よりラストアイドル in AbemaTVとしてスタートしたラストアイドル1期生の新たなプロジェクト。今回、サムサムことSomeday Somewhereをプロデュースするのは秋元康氏。指原莉乃さんに代わり、ラストアイドルファミリーの総合プロデューサーが担当することになりました。

曲名は「いつの日かどこかで」。ユニット名まんまですが、このタイミングでこのタイトルを持ってきた秋元康氏、やりますね。

指原莉乃さんプロデュースの「この恋はトランジット」は残念ながら全敗となってしまいましたが、今回は表題曲取ってほしいです。

出典:https://abematimes.com/posts/4399872

スポンサーリンク

歌詞が秋元康節炸裂のサムサム「いつの日かどこかで」評判

https://twitter.com/Februurary517/status/1008304151053271041

秋元康氏らしいメッセージソングとなったサムサム「いつの日かどこかで」。

楽曲に対する希望として、欅坂46のような意味のある歌詞にしてほしいと秋元康氏に伝えたサムサムメンバー。その要望に応えるように、秋元康氏は非常にメッセージ性のある歌詞を仕上げてきましたね。

関連記事→Good Tearsプロデューサー・近田春夫は秋元康の旧友!CMソングや代表曲も
関連記事→Good Tears【へえ、そ〜お?】の評判!歌詞は安倍内閣ネタ?
関連記事→LaLuceプロデューサー・後藤次利と秋元康は名コンビ!AKB48や代表曲も
関連記事→Love Cocchi【Love Docchi♡】指原莉乃との相性よし?セクシー路線はファンに響くか
関連記事→【Love Cocchi】山本愛梨の歌唱力とダンスの評判!Love Docchi♡でセンター守れる?
関連記事→【LaLuce】Everything will be all rightが神曲と評判!後藤次利さすがだな

プロデューサーバトル第1弾では全敗してしまったサムサムメンバーの気持ちを代弁するかのような歌詞を書き上げてくるあたり、秋元康さすがだなぁと思います。サムサムメンバー目線での歌詞を綴ることでサムサムメンバーへの応援歌にもなっています。

プロデューサーバトルを繰り広げているラスアイファミリーでは秋元康氏の歌詞を目にする機会は少ないのですが、ここへきて秋元康氏のプロデューサー力の底力を見せられたという印象ですね。このサムサムメンバーの心情が綴られた歌詞はメンバーとともに悔しい思いをしたファンにも響きますよね。審査方法に視聴者投票が加わったプロデューサーバトル第2弾としては、そういった歌詞も勝敗に左右されそうです。

歌詞の内容は「Again & Again」と同じ方向性ではありますが、「Again & Again」の続編的な印象も受けるのでそこもまたいいです、コンサートでは、「Again & Again」~「いつの日かどこかで」の流れで聴きたいですね。

表題曲獲得には歌唱力の向上が必要か

https://twitter.com/rebf0811/status/1009236346982920192

歌詞が評判である「いつの日かどこかで」ですが、その反面、歌唱力を問題視している意見が結構ありました。中には結構厳しい声も。

確かに、初戦での歌唱力は不安定でしたよね。歌い出しの低音やサビの高音とかちゃんと出てませんでしたし。気持ちは伝ってきたんですけれども。秋元康氏の選曲する楽曲にありがちな歌い出しのキーが低い曲ですので歌いにくいところはあるかと思いますが、なんとか頑張ってほしいです。

ですが、どれだけ気持ちが伝わってきてどれだけ素晴らしい歌詞でも、歌い手の歌唱力あってこそ。ものすごい高い技術を習得する必要はありませんが、最低限のレベルには達してないと完全にオーディエンスを魅了すること、そして表題曲を取ることは難しいのが現実問題です。というか、もったいないです。

でも、歌唱力をもっと磨けばめっちゃ映えると思うんですよ。前途したようにサムサムメンバーの心情を綴ったと思われる歌詞は響くものがありますしメロディーもキャッチーですので、ここに歌唱力が上がれば最強の楽曲になること間違いなしです。表題曲として相応しいものになるはずです!

何より、「この恋はトランジット」で最終的にあれだけのパフォーマンスを完成させたサムサムですから、今回も練習を重ねればもっと歌唱力も向上するはずです。今回は視聴者投票もありますし、そこをクリア出来れば表題曲獲得も現実化していくでしょう。

グッティアの「へえ、そ~お?}などインパクトがハンパない楽曲もあるので他グループも強いですが、サムサムには是非ここで表題曲を勝ち取って欲しいですね。「いつの日かどこかで」、今後のパフォーマンスにも期待してます!

(Visited 341 times, 1 visits today)