スポンサーリンク

【花のち晴れ】最終回予想まとめ!江戸川音と神楽木晴は結ばれるのか

スポンサーリンク

2018年6月26日(火)についに最終回を迎えるドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」

江戸川音をめぐって、直接対決をすることとなった神楽木晴と馳天馬。しかし、それを知った江戸川音は自身の晴に対する気持ちに気付かなかったことにして天馬を応援しようと決めます。

ここまできても、まだ天馬が好きだと言い聞かせている音は正直観ていて歯痒くなりますね。

そんな中、ついに迎える最終回。今回は、ドラマ「花のち晴れ」最終回予想をまとめていきます。江戸川音と神楽木晴は無事に結ばれるのでしょうか?

出典:https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjDtfLoquHbAhWDmJQKHRmeCdYQjRx6BAgBEAU&url=https%3A%2F%2Fxn--5ck1ak6i789sh22ao4ivh8c.site%2F2018%2F04%2F18%2F%25E8%258A%25B1%25E3%2581%25AE%25E3%2581%25A1%25E6%2599%25B4%25E3%2582%258C-%25E5%2585%25A8%25E5%25B7%25BB%25E7%2584%25A1%25E6%2596%2599%2F&psig=AOvVaw1jZDI3qVwbHesIoIrSEwv3&ust=1529552914122880

スポンサーリンク

ドラマ「花のち晴れ」第10話ネタバレ

1度は江戸川音(杉咲花)を諦め西留めぐみ(飯豊まりえ)と交際をしようと決意した神楽木晴(平野紫耀)でしたが、やはり音への気持ちを諦められないことに気づきます。その気持ちに気づいた晴は馳天馬(中川大志)にその思いを伝えることに。

しかし、その様子を見ていた晴の父・神楽木巌(滝藤賢一)は、晴と天馬が武道大会で直接対決をし勝てば晴の自由にしていい、その代わり負けたら神楽木家に生まれた宿命を受け入れて神楽木家のために生きろと伝えます。

巌からの提案と条件を飲んだ晴は、天馬と直接対決をすることに。

天馬は、あくまで晴とケリをつけたいからだと言ってそれを音に伝えます。それを聞いた音は天馬を応援したいと伝えつのですが、晴への気持ちに気づかなかったことにして天馬を応援しようとしていました。

音…、ここへきてまだ天馬が好きと言い聞かせようとするのか…。

音、それってどうなの?

一方、晴は今回の勝負のことと自分は音を諦めないことをめぐみに伝えます。その上で、土下座をして別れてほしいと伝えますが、別れないと言うめぐみ。

確かに、メグリンの言う通り万が一晴はこの勝負に負けてしまえばさすがに音のことはあきらめざるを得ない、つまりは自分と付き合える可能性もまだわんちゃんあるということになりますもんね。

まぁ、結局フラれることになると思いますけど。

こうして、天馬との武道大会での直接対決に向けて早速練習をはじめる晴でしたが、案の定苦戦。そりゃ、いきなり上達はしませんよね。

そんな晴の姿を見たC5のメンバーは晴にこの対決を断念するよう説得してほしいと音に伝えますが、仲間が信じてやらなくてどうするんだと一括する音。

このシーンだけで考えればこの時の音はかっこいいんですが…。

音、あんたは天馬を応援してるんじゃないんかい!

回を重ねるごとに、どうも音の優柔不断さが目立ってしまうのが気になりますね。

しかも、晴が練習している姿を見て思わず笑顔になる音。それに気づいた真矢愛莉(今田美桜)からやっぱり晴のことが好きなんでしょ?と核心に迫られるも自分と神楽木のことはなかったことにして忘れてほしいと言う音。

そりゃ、愛莉もイラっとしますわ。いつになったら自分の気持ちに素直になるのでしょうか。

更に、めぐみにこんな対決ほんとはやめてほしいとも言う音。この対決が自分をめぐってのものだと知らなかったとはいえ、音、ブレすぎでは…?

そこでこの対決が自分をめぐってのものだと知った音は、明らかに自分に有利な勝負を引き受けるのは天馬らしくないと天馬に言う音でしたが、もう物分かりのいい自分でいることはやめたんだと音に打ち明けます。

天馬は、この対決を音に打ち明けた時の音の自分を応援するという言葉を裏にある本心に気づいていましたよね。

天馬、切ないっす。

そして、2人の武道大会での直接対決はついに本番へ。

まずは、柔道での対決でしたが、晴は天馬からあっさり1本取られてしまいます。

ここまでが「花のち晴れ」、第10話の大まかなあらすじ。続きは、最終回へ持ち越しとなりました。

やはり、とにかく音が回を重ねるごとにダメ女になってるのが何とも…ですね。

この対決を通して、音は自分の気持ちに素直になることができるのか?

勝負の行方は?

歯がゆい部分もありますが、最終回も目が離せません!

関連記事→平野紫耀の母は脳腫瘍?歌唱力や演技力の評判に天然エピソードも
関連記事→平野紫耀の筋肉の評判!ダンス歴やバドミントン歴に運動神経なども

脚本があれですが、平野紫耀さんの演技はいいですね。元々演技力は評判だった平野紫耀さんですが、こちらは回を重ねるごとにどんどんよくなっていってる気がします。セリフも初回より更に聞き取りやすくなってるように感じますし。

それだけに、やはりこの展開がもったいないですね…。

ドラマ「花のち晴れ」第10話の感想まとめ

https://twitter.com/amamtgtgt12/status/1009075665616887809

やはり、音にイライラしている方、かなりいらっしゃいますねー。最初はどんな試練があろうとも音と晴の恋が進展していくのかと思いきや、どんどん音が優柔不断になっていいきましたからね。もはや、試練というより本人の気持ち次第という。

でも、音が晴に惹かれているのだけは事実ですから音には素直になってもらいたいですよね。

そんなクズ女音ですが、天馬は天馬で問題が。

これは多くの視聴者がそう思ったのではないでしょうか。音も優柔不断ですが少なくとも今回そうなったのは単に晴という存在があったからではなく、天馬が音をちゃんと信じてあげられなかったから。要するに、天馬自身の責任ですよね。

そこをちゃんと向き合わないと、例え晴が音の前から消えたとしても根本的な解決にはならないはず。

そこに気づかない限り、仮に勝負に勝ったとしても天馬に勝ち目はないかも?

ドラマ「花のち晴れ」最終回予想 江戸川音と神楽木晴の恋の行方は?

https://twitter.com/nooojihoon/status/1006791644035854336

ハッピーエンドにはならないと予想されている方が結構いらっしゃいますね。確かに、スイス留学の話が出ていた以上、晴がスイスへ留学して最終回が終わる可能性は高い気がします。ドラマの最終回でよくある空港でのラストシーンですよね。

天馬と別れた音がスイスへ留学する晴を追いかけて空港まで行き、走り回って必死に晴を探す。で、ようやく晴を見つける。で、めっちゃいいところで「シンデレラガール」が流れるというところまで浮かびました。笑

となると、やはりリターンズやる可能性濃厚ですかね?まさかの映画化も…?

て、晴が留学するということは結局天馬との勝負には負けてしまうことになりますから、そのシーンは結構晴推しにはツラいシーンになりそうですね。でも、最終回の予告を見る限りだと晴は負けてしまいそうな感じでしたし、現実的に考えればまぁ負けるという展開が妥当だろうなぁとも。

ですが、大事なのはどれだけ不利でも諦めない晴がどれだけ見れるかではないでしょうか。そんな晴の姿を見たらさすがの音も晴が好きだと認めざるを得ないでしょう。いや、そこで天馬が背中を押して空港へって流れか?

まとめ

今回は、ドラマ「花のち晴れ」最終回予想をTwitterの声とともにまとめました。

個人的には、江戸川音と神楽木晴に結ばれてほしいです。とにかく、音にははやく素直になってもらいたい!

全11話と最近の民放の連ドラにしては珍しく長めでしたし放送時間も他のドラマ枠より長かった分見ごたえもあったことはあったんですが、失速してるな…と感じる部分もありました。

なかなか辛口なまとめになってしまいましたが、最終回楽しみにしてます!

(Visited 720 times, 1 visits today)