スポンサーリンク

【ドロ刑】9話の見逃し配信動画&無料視聴情報!最終回あらすじも

スポンサーリンク

2018年12月8日放送のドラマ「ドロ刑-警視庁捜査三課-」9話。もしリアルタイムで見逃してしまっても…大丈夫です。見逃した場合に無料視聴できる配信動画サイトがあります。

こちらの記事では、12月8日放送のドラマ「ドロ刑」9話を見逃した場合に無料視聴できる配信動画情報を最終回のあらすじとともにまとめていきます!

出典:https://mainichi.jp/articles/20181026/dyo/00m/200/030000c

スポンサーリンク

「ドロ刑」9話の放送終了から1週間以内なら無料視聴できる見逃し配信動画サイト

「ドロ刑」9話の放送終了から1週間以内に配信動画を視聴するのであれば、日テレオンデマンドがおすすめです。こちらの日テレオンデマンドは、放送終了から1週間以内なら番組を無料視聴することが可能なんです。つまり、見逃してから1週間までなら配信動画を無料視聴することができるのです。

日テレオンデマンド日テレオンデマンドのサイトはこちら

見逃した番組を無料視聴できるってとてもありがたいですよね。ただし、この配信動画サイト・日テレオンデマンドには1つだけ注意点があります。

配信動画サイト・日テレオンデマンドで無料視聴できるのは、放送終了から1週間以内のみです。

ですので、「ドロ刑」9話が日テレオンデマンドで無料視聴出来る期間は、2018年12月8日の放送終了後〜2018年12月15日21時59分までとなっています。

1週間の限定配信とは言え、見逃した番組を無料視聴できるわけですからありがたいサービスですよね!



「ドロ刑」9話の放送終了から1週間以上経過している場合に視聴できる配信動画サイト

このように、見逃してから1週間以内であれば無料視聴できる配信動画サイトが存在するわけですが、何かの都合で1週間以内に見逃し配信動画を視聴できなかった!なんてこともありますよね。そういった場合でも、「ドロ刑」9話の見逃し配信を視聴する方法はまだあります。

当サイトがもっともおすすめするのが、Huluです!

Huluhuluサイトはこちら

こちらの配信動画サイト・Huluは月額933円と無料視聴ではりませんが、会員登録すれば様々な配信動画が見放題です。

「ドロ刑」以外にも「獣になれない私たち」や「今日から俺は!!」など、2018年10月クールで放送されている日本テレビ系のドラマを視聴することが出来ます。

関連記事→新垣結衣主演【獣になれない私たち】は第2の逃げ恥?第1話の評判も
関連記事→【獣になれない私たち】京谷の元カノに腹立つ!視聴率もピンチか
関連記事→【獣になれない私たち】京谷のクズ度が加速!朱里vs晶の行方は?
関連記事→【獣になれない私たち】橘カイジの正体は佐久間?呉羽との関係も気になる
関連記事→【獣になれない私たち】呉羽と恒星が切ない!偽装結婚の真相も判明
関連記事→獣になれない私たち8話の予想と予告まとめ!京谷の出番や朱里採用について
関連記事→【獣になれない私たち】橘カイジがまさかの飯尾和樹!演技力の評判は?

すでに放送が終了されているドラマにおいても、「小さな巨人」や「おっさんずラブ」など日テレ系ドラマ以外にも対応しておりますので非常に便利です。

また、現在Huluでは2週間無料でおためしできるキャンペーンも実施しています。

この機会に、配信動画サイト・Huluに登録してみるのもありかもしれませんね!

当サイトの「ドロ刑」関連記事(ネタバレあり)

当サイトでは、「ドロ刑」に関する記事を更新しています。

関連記事→ドロ刑(日テレ)原作との設定の違いに視聴者困惑?1話の評判は?
関連記事→【ドロ刑】皇子山と煙鴉の因縁が判明!けむさんは殺人犯なのか
関連記事→『ドロ刑』1話から最終回までの視聴率まとめ!【毎回更新中!】
関連記事→【ドロ刑】9話予想と予告まとめ!煙鴉が斑目と皇子山をハメた目的は?

記事内容はネタバレとなっていますので見逃した方やネタバレNGの方は要注意ですが、配信動画をご覧になられた方は、そちらも併せてご覧ください。

「ドロ刑」最終回のあらすじ

けむりがらす(遠藤憲一)が次なるターゲットとして名前を書き残したのは柏田不動産の会長『龍崎一郎りゅうざきいちろう』。13係で手分けをし、龍崎の会社周りを警護することになった斑目まだらめ(中島健人)と瑤子ようこ(江口のりこ)、さらに勝手田かってだ(丸山智己)と左門さもん(板尾創路)も加勢して厳重すぎる警備体制を敷く。しかし煙鴉の仕掛けた巧妙な罠にはまり、龍崎のポケットに入っていたある物が盗まれてしまう!今まで煙鴉が盗んだ物が全て個人情報に関する物だと気付いた斑目は、煙鴉の目的が何なのか考えを巡らせる…。

そんな中、皇子山おうじやま(中村倫也)は美希みき(石橋杏奈)から20年前に分譲地として売りに出されていた“虹の見える丘公園”がギルバート記念病院に関連がありそうだと聞く。自殺した妹・真里まり(真魚)の死の真相を追う皇子山は、真里が慕っていた医師・伴ばん(村松利史)の口を割らせようと、警察として一線を超えた行動に出て…。

そして水面下で警視総監の真鍋まなべ(本田博太郎)と通じていた鯨岡くじらおか(稲森いずみ)は警察にとって不都合なある情報を握る煙鴉を存在ごと握り潰す目的で13係を利用しようとしているようで…!?
その夜、斑目は新聞記者の近藤こんどうから斑目の持っているという『日本を揺るがすネタ』を教えて欲しい、と声をかけられる。表の顔は犯罪ジャーナリストを装っている煙鴉が、自分に何かを伝えるために近藤をよこしたのだと直感する斑目だが…。

そんな中、ある新聞記事の写真を解析していた細面ほそおもて(野間口徹)と、これまで煙鴉の関与した窃盗について調べていた美希、そして皇子山の情報が合わさり、煙鴉の正体がとうとう明らかになろうとしていた。しかし、煙鴉を追うことは、かつて行われたある大きな不正を暴くことに繋がっていて…!!煙鴉が仕組んだ命がけの復讐劇のフィナーレを前に、斑目と13係が最後に選んだ道とは!?

出典:https://www.ntv.co.jp/dorokei/story/

12月15日放送の「ドロ刑」最終回。そのあらすじをご紹介しました。

いよいよ最終回です。最終回も期待大ですね!



まとめ

「ドロ刑」9話の見逃し配信動画&無料視聴情報と最終回のあらすじをご紹介しました。

見逃し配信動画ってやはりありがたいですね。無料視聴できるってのも魅力です。

今回ご紹介した配信動画は見逃した場合はもちろん、「ドロ刑」9話をもう1度観たいという方にもおすすめです!

(Visited 10 times, 1 visits today)