スポンサーリンク

『ドロ刑』1話から最終回までの視聴率まとめ!【毎回更新中!】

スポンサーリンク

2018年10月クールの日テレ系ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」。同名の漫画が原作で、中島健人さん演じるイマドキ新人刑事・斑目勉と遠藤憲一さん演じる伝説の大泥棒・煙鴉がタッグを組むという異色の刑事ドラマです。原作とはかけ離れたキャラ設定やコミカル全開の演出が評判となっていますね!

こちらの記事ではドラマ「ドロ刑」の1話から最終回までの視聴率をまとめていきます。最終回まで毎回更新していきます!

出典:https://natalie.mu/comic/news/263778

スポンサーリンク

「ドロ刑」同枠の日テレ土曜22時枠で放送されたドラマ視聴率まとめ

ドラマ「ドロ刑」概要

放送局
日本テレビ

放送時間
毎週土曜22:00~22:54

放送期間
2018年10月13日~12月(予定)

原作
福田秀「ドロ刑」

キャスト
中島健人
遠藤憲一
稲森いずみ ほか

脚本
林宏司

プロデューサー
池田健司(CP)
能勢荘志
次屋尚
関川友理

「ドロ刑」が放送されている日本テレビ土曜22時枠は、2017年3月までバラエティ枠でした。それまで土曜21時枠に放送していたドラマ枠が22時台のバラエティ枠と交換する形で、2017年4月よりスタート。

21時枠時代のドラマには堂本剛さん主演「金田一少年の事件簿」や 天海祐希さん主演「女王の教室」、長瀬智也さん主演「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」、仲間由紀恵さん主演「ごくせん(2、3期)」などヒット作が多くありましたが、22時台への移動となりました。

21時枠時代のラストとなったドラマは堤真一さん主演の「スーパーサラリーマン左江内氏。22時枠1発目となったドラマは亀梨和也さん主演の「ボク、運命の人です。」でした。

なお、ドラマ枠移動前後放送のバラエティ番組はともに嵐の冠番組「嵐にしやがれ」です。

今回は、22時台へ移動してからの日テレ土曜ドラマの歴代視聴率をまとめます!

2017年4月クール土曜22時ドラマ「ボク、運命の人です。」視聴率

1話 12.0%
2話 9.6%
3話 9.2%
4話 9.8%
5話 9.1%
6話 9.5%
7話 8.6%
8話 8.2%
9話 9.2%
最終回 9.7%
平均視聴率 9.55%

2017年7月クール土曜22時ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」視聴率

1話 11.2%
2話 9.1%
3話 8.5%
4話 9.4%
5話 8.0%
6話 8.7%
7話 8.5%
8話 7.8%
9話 7.3%
最終回 8.0%
平均視聴率 8.70%

2017年10月クール土曜22時ドラマ「先に生まれただけの僕」視聴率

1話 10.1%
2話 7.5%
3話 10.5%
4話 7.7%
5話 8.1%
6話 8.7%
7話 8.4%
8話 8.6%
9話 8.2%
最終回 9.6%
平均視聴率 8.77%

2018年1月クール土曜22時ドラマ「もみ消して冬」視聴率

1話 13.3%
2話 11.1%
3話 11.1%
4話 11.0%
5話 7.1%
6話 8.1%
7話 6.6%
8話 9.5%
9話 9.0%
最終回 10.8%
平均視聴率 9.82%

2018年4月クール土曜22時ドラマ「Missデビル」視聴率

1話 9.6%
2話 8.1%
3話 8.8%
4話 6.8%
5話 7.2%
6話 9.3%
7話 7.8%
8話 7.6%
9話 7.5%
最終回 9.3%
平均視聴率 8.24%

2018年7月クール土曜22時ドラマ「サバイバル・ウェディング」視聴率

1話 10.4%
2話 10.8%
3話 7.6%
4話 7.8%
5話 9.1%
6話 9.1%
7話 9.7%
8話 7.4%
9話 8.0%
最終回 8.4%
平均視聴率 8.87%

22時枠平均視聴率1位は「もみ消して冬」

2017年4月クールよりスタートした日テレ土曜22時のドラマ枠ですが、2018年7月クールまでの平均視聴率1位は「もみ消して冬」の9.82%でした。

土曜22時枠となってから21時台より大人っぽい内容のドラマが増えましたが、「もみ消して冬」のコメディ。21時時代の名残を感じられるドラマですよね。毎週笑の絶えない作品でした。

2018年10月クールドラマ「ドロ刑」は、「もみ消して冬」と似た路線のコメディです。「もみ消して冬」以来のジャニーズタレント主演作品ですしね。

これは「ドロ刑」の視聴率も期待が出来ますね!

日テレ土曜ドラマ21時時代の平均視聴率トップ3

1位「ごくせん(第2期)」
28.0%
2位「家なき子」
24.7%
3位「金田一少年の事件簿(第1期)」
23.9%

日テレ土曜ドラマは1969年からスタートした歴史ある放送枠ですが、平均視聴率1位は2005年に放送された「ごくせん(第2期)」。2000年代に放送されたドラマが1位なんですね。

「ごくせん」は2002年4月クールに水曜22時枠で放送された第1期が平均視聴率17.4%を超えるヒットとなりましたが、土曜ドラマ枠に移動して放送された第2期はそれを大きく上回る大ヒットとなりました。

2018年10月クール時点での22時台で放送された学園ドラマは「先に生まれただけの僕」のみですが、「ドロ刑」は「ごくせん」に通じる軽快さがありますね!

「ドロ刑」1話から最終回までの視聴率まとめ

1話 11.8%
2話 8.6%
3話 8.5%
4話 8.4%
5話 8.4%
6話 8.1%
7話 8.7%
8話 7.6%
9話 8.4%
最終回 9.0%

最新話の視聴率が分かり次第、最終回まで更新していきます!

まとめ

ドラマ「ドロ刑」1話から最終回までの視聴率まとめ。最新話の視聴率も分かり次第更新していきます!

(Visited 30 times, 3 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする