スポンサーリンク

日テレドラマの見逃し配信動画はhuluがおすすめ!料金プラン詳細も

スポンサーリンク

2018年現在、テレビ番組の視聴においてもはや必需品となりつつある見逃し配信動画サイト。見たい番組見逃した場合に自分の好きな時間や環境で楽しめるという利点から、利用者が年々増加しています。その先駆けとなったのが、hulu(フールー)。

こちらの記事では見逃し配信動画サイト・huluについて、料金プランや動画配信されている番組のご紹介とともにおすすめポイントをまとめていきます。

出典:http://www.mtomocha33.xyz/entry/hulu-kaigaidrama-matome

スポンサーリンク

日テレドラマの見逃し動画を多数配信しているhulu

huluhuluのサイトはこちら

huluとは、ドラマやバラエティなどテレビ番組の動画を中心に配信している配信動画サイトです。アメリカカリフォルニア州ロサンゼルスを本拠地としており、2008年3月12日に正式サービスを開始。元々は日本ではなくアメリカ発祥のサービスでした。

サービス開始から約3年後の2011年8月31日に日本向けのサービスも始めましたが、日本での利用者はなかなか増えず。そこで、2014年に日本向けのサービスを日本テレビグループが譲り受けて子会社化します。Huluは日テレ傘下となったのです。

このため、huluは日テレ系で放送されているドラマやバラエティ番組が多く配信されています。2018年10月クールにて放送されている日テレ系ドラマ「獣になれない私たち」、「ドロ系」、「今日から俺は!!」、「ブラックスキャンダル」もすべてhuluで配信されています。

関連記事→【けもなれ】7話を見逃した時の配信動画&無料視聴情報!8話予告も
関連記事→獣になれない私たち8話の予想と予告まとめ!京谷の出番や朱里採用について
関連記事→【獣になれない私たち】京谷の元カノに腹立つ!視聴率もピンチか
関連記事→ドロ刑(日テレ)原作との設定の違いに視聴者困惑?1話の評判は?
関連記事→【ドロ刑】皇子山と煙鴉の因縁が判明!けむさんは殺人犯なのか
関連記事→【ドロ刑】7話を見逃した時の配信動画&無料視聴情報!8話予告も
関連記事→ムロツヨシの演技力のギャップが面白い!大恋愛での優しい声も癒される

リアルタイムで放送されているドラマ以外でも動画配信はもちろんされています。例えば2017年放送の「奥様は、取り扱い注意」や「東京タラレバ娘」、2016年放送の「家売るオンナ」など近年の日テレを代表するドラマがhuluで配信されています。

huluをおすすめする理由

日テレドラマを配信している動画サイトはhuluだけではありません。他にも、ビデオマーケットやdTV、auビデオパス、U-NEXTなどの配信動画サイトで日テレドラマを視聴することが出来る場合が多いです。

U-NEXTU-NEXTはこちら

ビデオマーケットビデオマーケットはこちら

dTVdTVはこちら

auビデオパスビデオパスはこちら

U-NEXTとdTVは31日間無料、ビデオマーケットは初月無料、ビデオパスは30日間無料とそれぞれ配信されている動画を無料視聴できる期間が設けられておりお得なのですが、この中で当サイトがもっともおすすめするのがhuluです。なぜがhuluを特におすすめするのかというと、上記でご紹介した配信動画サイトではリアルタイムで放送中のドラマは見放題の対象ではない場合がほとんどです。そのため、見放題対象外の作品を視聴する場合は単品での購入やレンタルとなるため月額+別途料金が発生します。

ですが、huluではリアルタイムで放送されているドラマも配信対象であれば見放題の対象となっています。ですので、最終回の放送が終わっていないドラマでもすでに放送が終了している分は全話見放題です。

また、動画配信されているのはドラマだけではありません。「笑点」や「今夜くらべてみました」、「有吉反省会」、「マツコ会議」など日テレの人気バラエティ番組も配信されているのがhuluをおすすめする理由の1つでもあります。

さらに、「小さな巨人」や「おっさんずラブ」など日テレ系ドラマ以外も配信されているというのもhuluをおすすめする理由です。

では、以下からhuluの料金プランについてご説明していきます。

huluの料金プラン

huluの料金プラン

・月額税抜933円(税込み1,007円)

Huluのお支払い方法

・クレジットカード
・docomo
・auかんたん決済
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・PayPal
・Huluチケット

huluの料金プランは、↑でまとめた通り、月額税抜933円、税込み1,007円です。複数のコースが存在しておりませので、料金プランもこの1つとなります。とても分かりやすいですね!

見放題ですから当然何時間動画を視聴してもかかる料金は変わりません。自分の好きな時間に好きなだけ配信動画を視聴できて税抜きで1000円もかからないわけですから、そう考えると安いのではないでしょうか?

このように非常にお得な料金プランとなっているわけですが、お支払い方法も多数対応しています。クレジットカードはもちろん、auやdocomo、ソフトバンクなど各種携帯会社での決済も可能となっていますので、クレジットカードを持っていない方でも安心して登録することができます。

また、現在Huluでは2週間無料でおためしできるキャンペーンも実施しています。お試し期間中も有料会員と全く同じ条件でドラマをはじめとしたすべての配信動画を視聴できます。しかも、2週間無料の期間終了前に解約した場合、料金は発生しません。

この機会に、配信動画サイト・Huluに登録してみるのもありかもしれませんね!

Huluチケットとは?

Huluチケットというのは、コンビニやオンラインショップで販売されているHulu専用のプリペイドカードです。このHuluチケットもクレジットカードがなくても現金での購入が可能となっています。

Huluチケットの登録方法は、Hulu非会員の場合は会員登録が必要となりますが、Hulu登録後にHuluのサイトにあるHuluチケットの項目にHuluチケットコードを入力するだけで登録完了ですので手順が簡単です。

また、Huluチケットはクレジットカード、PayPal、docomo、Yahoo!ウォレットと併用することも可能です。これは非常に便利ですね!

ただし、ここで1つ注意点が。Huluチケットのみの登録では先ほどご紹介した2週間無料でおためしできるキャンペーンは適用されません。お試しを適用するには、Huluチケットと併用が可能な決済方法での新規登録が必要となりますのでご注意を。

まとめ

今回は、配信動画サイト・Huluについて、概要や料金プランなどおすすめポイントをまとめました。特に、日テレ系のドラマを見逃した場合にはほんとおすすめです。

観たかったドラマなどを見逃した場合はもちろん、もう1度観たい時にももちろん利用できますから、そういった意味でも配信動画サイトって便利ですね。

また、Huluではオリジナルドラマも配信してますので、そちらにも注目です!

(Visited 7 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする