スポンサーリンク

バゲット(日テレ)の評判!ジャニーズコーナーで青木源太が本領発揮?

スポンサーリンク

2018年10月1日(月)からスタートした日本テレビ(日テレ)の新番組バゲット。9月27日まで放送されていた「PON!」に代わる情報番組としてスタートしました。

「PON!」ではMCのビビる大木さんや岡田圭右さんをはじめとしたレギュラー陣によるわちゃわちゃ感が印象的でしたが、ジャニヲタで有名な青木源太アナ率いる「おとなりJr.」や「ジャニッPON!」も評判でした。

「バゲット」は青木源太アナがメインMCとなったため、ジャニーズ関連のコーナーを期待する視聴者が多数いましたが、初回、2回目の放送終了時点ではジャニーズコーナーやエンタメはなし。

今後もこの路線でいくのでしょうか。。

出典:https://www.ntv.co.jp/baguette/

スポンサーリンク

日テレ「バゲット」概要とジャニーズコーナーが評判だった「PON!」

日テレ情報番組「バゲット」

・放送局
日本テレビ

・ジャンル
情報番組

・放送時間
月~木 午前11:25~11:30

・プロデューサー
中谷聡
小林景一

・メインMC
青木源太
尾崎里紗

2018年10月1日からスタートした日テレの新情報番組「バゲット」。9月27日まで同枠で放送されていた「PON!」の後番組としてスタートしました。

「PON!」ではMCを務めていたビビる大木さんや岡田圭右さんを筆頭に、ビビる大木さん所属のワタナベエンターテインメントの後輩、ロッチやハライチ澤部佑さん、岡田圭右さん所属のキンタロー。さんなど、MC陣の後輩芸人を中心にタレントを多く起用していました。篠田麻里子さんや小嶋陽菜さんなど元AKB48メンバー(「PON!」起用当時は現役)の番組起用も印象的でしたね。「PON!」の生放送が行われていたゼロスタジオでは篠田さんや小嶋さんファンが集まり、誕生日には本人を祝福しようと多くのファンが集まりました。

そして、2018年4月2日からはNEWSの増田貴久さんが月曜レギュラーに加入。毎週月曜日は、多くの増田さんのファンがゼロスタ前に集まりました。ゲストでジャニーズタレントが出演することは何度もありましたが、ジャニーズタレントからのレギュラー起用は増田貴久さんが初でした。

「PON!」とジャニーズの縁はゲストや増田さんだけでなく、コーナーにもジャニーズ関連のものがありました。最新の芸能ニュースを紹介する「「今朝のゴシッPON!」は、ジャニーズ関連の情報があった時は「ジャニッPON!」として紹介していました。夏休み期間には、ジャニーズJr.をゼロスタに招いてトークをする「「おとなりJr.」というコーナーも恒例化。

このジャニーズ関連の情報やジャニーズタレントの積極的な出演が、ジャニーズファンから評判となりました。

このように、「PON!」ではタレント起用やジャニーズコーナーを設けていたことから、非常にバラエティ色の強い情報番組でした。

関連記事→滝沢秀明の生い立ちが壮絶?両親の離婚や母親の再婚に家族エピソードも
関連記事→今井翼がフラメンコとスペイン語が得意な理由!大学の講義経験も
関連記事→小山慶一郎の実家・ラーメン龍太郎の評判!美人の母やおすすめメニューも
関連記事→平野紫耀の筋肉の評判!ダンス歴やバドミントン歴に運動神経なども
関連記事→長瀬智也の演技のギャップはジャニーズ以上!空飛ぶタイヤも男前と評判
関連記事→TOKIOのベースは山口達也しかいない!長瀬智也の発言の意図が泣ける
関連記事→平野紫耀の母は脳腫瘍?歌唱力や演技力の評判に天然エピソードも

しかし、「PON!」の後番組「バゲット」ではレギュラー陣のタレント起用はなく、メインMCの青木源太アナを筆頭とした日テレのアナウンサーのみ。内容も、2回目放送が終了した時点でジャニーズ関連の情報はなし、それどころかエンタメに関する情報も出ていません。

青木源太MCとジャニーズコーナーを希望する声

「バゲット」でもジャニーズコーナ-をやって欲しいという声が多くありますね。視聴率こそ低迷していた「PON!」ですが、ジャニーズ関連の情報やジャニーズタレントの出演を積極的に行っていた番組だけに、ジャニーズファンから評判だったんですよね。自他ともに認めるジャニヲタ・青木源太アナがメインMCとなったからには、「バゲット」でもジャニーズ関連の情報やジャニーズタレントの出演があるのではないかという期待も多いのはごく自然。

ただ、まだ「バゲット」は始まったばかりですから、番組側も試行錯誤している段階かもしれません。ところが、「バゲット」にはもうひとつ気になることも。「バゲット」は、「PON!」で使用していたゼロスタジオではなく、マイスタジオからの放送に変更となったのです。

ゼロスタからの放送中止は1部のジャニーズファンのマナーが原因か

ゼロスタジオから生放送されていた「PON!」。このゼロスタジオは、ガラス張りのスタジオとなっている上に一般人が通る通路の目の前にあるため、生放送の様子を観覧することが可能でした。更に、出演者がゼロスタジオから楽屋へ行き来する際、その一般通路を通るため、出演者を目の目で見ることが出来ます。

ジャニーズタレントが出演した際も、同様にその通路を通りました。

コンサートの最前列よりもはるかに近い距離で見られるということから、ファンにとってはそりゃ絶好の機会ですよね。当然、ジャニーズタレントが出演した際には多くのファンが集まりました。

しかし、1部の観覧者のマナーの悪さが目立つことも。月曜レギュラーだった増田貴久さんは、目の前で写真撮影目的でスマホを手に持っていたファンの方を見て辟易したこともあったそう。

「バゲット」でゼロスタジオからマイスタジオに変更されてしまったのは、もしかしたらそういった1部のファンの問題行動が影響してしまったのかもしれません。ジャニーズコーナーがないのもそれも影響しているのかも…?

まぁ、ジャニーズタレントを間近で見られる機会は滅多にありませんから、気持ちは分からなくないんですがね。。ただ、1部のマナーの悪さがタレントの評判自体も落としてしまうこともありますから、そう考えると複雑です。

スタジオは仕方ないにしても、青木源太アナがいるからには、ジャニーズ関連情報も欲しいところですよね。

マイスタへの変更の真相や今後ジャニーズ情報があるかはまだ分かりませんが、「バゲット」が「PON!」同様日テレの長寿番組になれることを願います!

(Visited 2,011 times, 8 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする