スポンサーリンク

滝沢秀明の生い立ちが壮絶?両親の離婚や母親の再婚に家族エピソードも

スポンサーリンク

ジャニーズにまた衝撃が走りました。

滝沢秀明さん、今井翼さんによるユニット・タッキー&翼が9月10日をもって解散することを発表。かねてよりメニエール病の治療のために活動を休止していた今井翼さんはジャニーズ事務所を退所、そして滝沢秀明さんは芸能界を引退することを発表しました。引退後は、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサートのプロデュース業に専念するとのこと。

滝沢秀明さんはジャニー北川社長の後継者になるという噂がありましたが、その報道通りの展開になりましたね…。

そんな滝沢秀明さん、実は生い立ちが壮絶です。

そこで今回は、滝沢秀明さんの生い立ちについて、家族エピソードとともにまとめます。

出典:http://ww5.tiki.ne.jp/~xdfa/taki_i/01/13.html

スポンサーリンク

滝沢秀明の生い立ちまとめ~幼少期に両親が離婚

滝沢秀明さんは、3歳上の姉と2歳上の兄の3人兄妹の末っ子として生まれました。天然キャラとしても有名な滝沢秀明さんですが、末っ子と聞くと納得ですね。滝沢秀明さんの天然キャラは、彼の家族構成に関係していたのでしょう。

最近では子どもをつくらないどころか結婚すらしない人が増えていますが、滝沢秀明さんのご両親は3人子どもを授かりました。順風満帆かと思いきや、滝沢秀明さんが幼いころにご両親は離婚しています。

滝沢秀明さんら子どもは、母親に引き取られました。

つまり、滝沢秀明さんは母子家庭で育ったということですね。滝沢秀明さんは王子キャラとしてもですし、「滝沢歌舞伎」が毎年の恒例イベントにもなっていることから滝沢秀明=華やかというイメージを持っている方も多いはず。そのイメージからだとこのような生い立ちはあまり想像つかないかもしれません。

ただ、ジャニーズには両親が離婚し母子家庭で育ったタレントが実は結構います。TOKIOの城島茂さん、松岡昌宏さん、長瀬智也さん、V6の三宅健さんや岡田准一さん、NEWSの小山慶一郎さんや手越祐也さん、ソロでは山下智久さんもそうです。

関連記事→小山慶一郎の実家・ラーメン龍太郎の評判!美人の母やおすすめメニューも
関連記事→長瀬智也の演技のギャップはジャニーズ以上!空飛ぶタイヤも男前と評判
関連記事→TOKIOのベースは山口達也しかいない!長瀬智也の発言の意図が泣ける
関連記事→平野紫耀の筋肉の評判!ダンス歴やバドミントン歴に運動神経なども
関連記事→平野紫耀の母は脳腫瘍?歌唱力や演技力の評判に天然エピソードも

両親の離婚後、滝沢秀明さんは母親と2人の兄妹、母方の祖母と5人家族として再スタートを切ることになります。しかし、滝沢秀明さんの生い立ちには、まだ物語がありました。

滝沢秀明の生い立ちまとめ~母親の再婚

このように両親が離婚、母親とともに新たな生活がスタートした滝沢秀明さんですが、滝沢秀明さんの母親は別の男性と再婚をします。

ちなみに母親が再婚するまで、滝沢秀明さんの苗字は「滝沢」ではなく母親の姓である「指田」を名乗っていました。ですが、母親が再婚をしたことで苗字が「滝沢」へ変わったとのこと。要するに、「滝沢」姓は滝沢秀明さんの母親の再婚相手の苗字だったということですね。

両親が離婚するってだけでも本来とてもショックな出来事だと思いますが、ましてや苗字が変わるというのはなかなか受け入れにくいですよね。このことからも、滝沢秀明さんの生い立ちは壮大なドラマがあったように感じます。

こうして再婚を選んだ滝沢秀明さんの母親。再婚相手との間にも子どもを授かります。つまり、滝沢秀明さんには異父兄弟もいることになります。

滝沢秀明の家族エピソードは?

両親の離婚に母親の再婚と、壮絶な生い立ちの滝沢秀明さんですが、家族エピソードもまた滝沢秀明さんや家族の苦労がわかるエピソードがあります。

経済的余裕がなかったため、母親が作ってくれた餃子の具は肉ではなくツナだったというエピソードが。しかし、滝沢秀明さんはこれを普通だと思っていたようで特に疑問に感じてはいなかったとか。

確かにツナが具でもおいしそうですよね。何より、貧しいながらも子どもに何か食べさせたいという母親の愛情を感じます。

そして、そんな母親との絆がわかる家族エピソードも。

前途したように、「滝沢歌舞伎」など華やかな印象のある滝沢秀明さん。そもそも、14~15歳の頃からジャニー喜多川社長にリーダーの素質を買われ、ジュニアのリーダーになれと言われてきました。実際、ジャニーズJr.が出演していた「8時だJ」では、山下智久さん、生田斗真さん、風間俊介さんなどをまとめてきた優秀な人材。

同じく、当時のジャニーズJr.を引っ張っていた渋谷すばるさんの存在から「東のタッキー、西のすばる」と呼ばれていました。

こうして、当時のジャニーズJr.を引っ張る存在となった滝沢秀明さんですが、リーダーならではの苦悩もありました。ほかのJr.メンバーが何かした時、滝沢秀明さんが代表して謝りに行かなくてはならないということ。

組織ではこれが当たり前とも言えますが、当時まだ10代だった滝沢秀明さんにはとても荷が重かったことでしょう。そこで16歳の時に1度引退を考えます。悩んだ滝沢秀明さんは、ジャニーズを辞めたいと思って母親に電話をしたそう。

すると、母親は滝沢秀明さんが何も言っていないのに、「帰ってきなさい」と一言言い辞めることには反対しなかったそう。母親からの思わぬ返答に我にかえった滝沢秀明さんは、ジャニーズ退所を思い留まったのです。

もしこの時、母親の言葉がなければ、滝沢秀明さんが今こうして活躍していることもなかったかもしれません。母親との絆がわかるいい家族エピソードではないでしょうか。

まとめ

今回は、滝沢秀明さんの生い立ちについて、両親の離婚や母親の再婚、家族エピソードとともにまとめました。

ちなみに、Jr.メンバーをまとめていたことから「小さいジャニーさん」と呼ばれていた滝沢秀明さん。西のすばること渋谷すばるさんも2018年をもってジャニーズを退所します。

なんだか感慨深いですね…。

ですが、今後もお二人の活躍は続きます。見守っていきたいですね!

(Visited 614 times, 2 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする