スポンサーリンク

竹内涼真が陸王で評判の理由!笑顔や身長の高さがハマり役の要因か

スポンサーリンク

2017年10月クールにてTBS系列日曜21時枠で放送されているドラマ「陸王」。同枠で2013年1月クールで放送された「半沢直樹」と同じく池井戸潤原作であるだけに、前評判も高かったですね。11月19日放送の5話、26日放送の6話ではともに16%台を記録し、6話放送終了時点では、10月クールの民放連続ドラマでは「ドクターX」(テレビ朝日、木曜21時~)に次ぐ2位です。

「陸王」の評判の高さは、原作や脚本、演出のクオリティが一因であることは間違いないでしょう。しかし、作品自体の評判だけではないようです。

茂木裕人役の竹内涼真の評判が高いのです!

今回は、竹内涼真が「陸王」でハマリ役と評判の理由について考察していきます。

出典:https://pablo.click/tv/news/54292/

スポンサーリンク

竹内涼真の身長と「陸王」での役柄

本名 竹内崚
所属事務所 ホリプロ
生年月日 1993年4月26日
出身地 東京都
身長 185㎝
血液型 A型

箱根駅伝5区を走った有力選手。期待の新人として注目を浴びる中、豊橋国際マラソンレースでひざを痛めてしまう。故障の原因は走法によるものだと判明し、フォーム改良に取り組み復活を目指す。

「陸王」公式サイトにあるように、「陸王」での竹内涼真の役は陸上選手です。現実で有名な陸上選手といえば、2017年に引退したウサイン・ボルト選手や2017年に、100m走の公認記録では日本人初の9秒台である9秒98を記録した桐生祥秀選手あたりが記憶に新しいですね。

桐生祥秀選手の身長は、176㎝と男性としては平均的な身長かもしれません。ですが、ウサイン・ボルトは196㎝と驚異的な身長です。他にも、好記録を残した歴代の陸上選手の身長は180㎝越えが多く、身長が高いのは有利であるという見方が出来そうです。

では、竹内涼真の身長はというと…、プロフィールに書いた通り185㎝とこれまた高身長です。この身長の高さが茂木という役を更に生かしているように感じますね。

「陸王」での竹内涼真の評判は茂木の笑顔の効果なのか

https://twitter.com/tetra_cat/status/934759905185038338

ツイートにあるように、「陸王」第6話で茂木が見せた笑顔の評判が非常に高いです。確かに、これまでは茂木が苦悩している姿が描かれていて笑顔を見せる場面がなかっただけに、茂木が笑顔を見せたシーンは感動的でしたね。宮沢と握手をしてからの茂木の笑顔には、竹内涼真ファンはもちろん、竹内涼真のファンでなくともきゅんときたのではないでしょうか。

もっとも、竹内涼真は爽やかな笑顔がかわいいと評判ですよね。「ひよっこ」の島谷くん然り、「青空エール」の大介くん然り。

また、バラエティでの無邪気な笑顔も魅力的ですね。ドラマや映画で見せる笑顔とは違った魅力を感じます。

「陸王」は、まだこれから困難を乗り越えていかなければならない展開になりそうですので、また暫く茂木の笑顔は見られないかもしれません。ですが、茂木のラストシーンは笑顔であってほしいですね!

(Visited 208 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする