スポンサーリンク

ラストアイドル バトル勝者予想!小室哲哉と織田哲郎の対決が名勝負?

スポンサーリンク

2018年2月3日放送の「ラストアイドル season2」

そこで、小室哲哉氏プロデュースのラストアイドルと織田哲郎氏プロデュースのGood Tearsが対決します。

このバトルは非常に名勝負になるのではないでしょうか。小室哲哉氏と織田哲郎氏は同い年ですし。

もちろん、ラストアイドルとGood Tearsのパフォーマンスにも注目してますが、個人的には何と言っても小室哲哉氏と織田哲郎氏がバトルをするというところに胸が高まります。90年代にミリオンヒットを連発した小室哲哉氏と織田哲郎氏がプロデューサーとしてバトルをするわけですから。

今回は、ラストアイドルとGood Tearsによるバトルの勝者予想をラストアイドルファンの評判や予想とともにまとめていきます。

出典:https://www.google.co.jp/amp/s/mdpr.jp/news/amp/1736346

スポンサーリンク

小室哲哉と織田哲郎のアイドル曲との相性

出典:http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/52671124.html

まず、ラストアイドル担当の小室哲哉氏について。小室哲哉氏に関しては、このサイトでも既に他の記事で取り上げてますね。

関連記事→小室哲哉は天才!ラストアイドルに名曲提供で引退も不要?ファンの声も
関連記事→【ラストアイドル】風よ吹け!評判にみる小室哲哉の魅力!表題曲確定?
関連記事→ラストアイドル 風よ吹け!は歌詞も小室哲哉節!北斗七星がクセになる?

関連記事内で書いたようにラストアイドル「風よ吹け!」は斬新なアイディアがありつつも、全体的に非常に小室哲哉節を感じる1曲。それだけに、好みは分かれるかもしれません。

織田哲郎氏プロデュースのGood Tearsの楽曲は2月1日時点ではまだ公開されていません。では、織田哲郎氏とアイドル楽曲との相性はどうでしょうか?

関連記事→織田哲郎はアイドルにも名曲連発!Good Tears曲もかっこいいと評判?

こちらも、関連記事にて取り上げましたが、織田哲郎氏はアイドル曲でも名曲揃いです。アイドル曲との相性も抜群ですね。

やはり、この対決はかなり名勝負になりそうですよ…!

小室哲哉氏と織田哲郎氏の対決は名勝負となるか

https://twitter.com/_7LOVER_/status/957484968648744960

ともに同じ時代を築いてきた小室哲哉氏と織田哲郎氏だけに、織田哲郎氏と小室哲哉氏との対決に注目されている方やこの2人の対決は甲乙つけられないという方もいらっしゃっるようで。

かく言う自分も、小室哲哉氏と織田哲郎氏の全盛期を見てきただけに、このお二方が対決することすら想像つきませんしましてやどちらかが負けるなんて考えられません。

このお二方のバトルに関しては、本当に予想がつきませんねー。

ですが、だからこそ小室哲哉氏プロデュースのラストアイドルと織田哲郎氏プロデュースのGood Tearsのバトルは名勝負となるのではないでしょうか?

というか、このバトルが名勝負とならないわけがありません。笑

では、ラストアイドルファンの方々は小室哲哉氏プロデュースのラストアイドルと織田哲郎氏プロデュースのGood Tearsのバトルはどちらが勝者となると予想しているのでしょうか。

ラストアイドルとGood Tearsのバトル勝者予想

ラストアイドルファンの方のツイートを見ていると、ラストアイドルとGood Tearsのパトルに関してはGood Tearsが勝者となると予想されてる方が圧倒的に多いですね…!

ご紹介したツイートのアンケートも、Good Tearsが勝者と予想されてる方が断然多いです。

確かに、元々小室哲哉氏の曲は好みが分かれます。実際「風よ吹け!」はアイドル曲の王道ではないことから指原莉乃さん率いるサムサム派が結構いたことは知ってましたが、ここまで勝者予想に差が広がるとは(^^;

これは、ラストアイドルの公式が出した予告動画がGood Tearsに対する期待を更に高めたという部分も大きいでしょうね。ご紹介したツイートにもそういった意見がありましたし。

そして、織田哲郎氏の楽曲における評判が高いからこそ、織田哲郎氏が名曲を書いてきたらGood Tearsが勝者となる可能性は高いとみている方もいらっしゃっるようで。

それだけ、織田哲郎氏の曲の評判とアイドル曲との相性が評価されているということですよね。ここに関しては、同感です。

とは言え、小室哲哉氏が「風よ吹け!」でアイドル曲に新しい風を吹かせたのも事実ですから、やはりこの対決はかなりの名勝負となる気がします。

ただ、ラストアイドルは2度目のバトル参戦となります。よって、前回よりもいいパフォーマンスを魅せてくれる可能性も高いんですよね。そう考えると、ラストアイドルが勝者となる可能性も十分あるわけで…もしかしたら、ラストアイドルが勝者となる…かも?

いやでも、予想つきませんねぇ。

とにかく、90年代に音楽シーンを盛り上げてきた小室哲哉氏と織田哲郎氏の対決はとても気になります。

故に、ラストアイドルとGood Tears、どちらが勝者となってもおかしくありません。

きっと、ラストアイドルとGood Tearsのバトルは名勝負となるでしょう!

(Visited 104 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする