スポンサーリンク

工藤静香の次女・Kokiは作曲家の才能も!AKB48や乃木坂46への提供は?

スポンサーリンク

2018年5月、電撃モデルデビューしたことでその正体が明らかとなった木村拓哉さんと工藤静香の次女・Kokiさん。

その美貌ぶりや高身長でスタイル抜群とモデルとして評判となっていますが、Kokiさんは作曲家としても活動されています。それも、母親である工藤静香さんにも作曲家として楽曲提供をしているのです。

今回は、木村拓哉さんと工藤静香さんの次女・Kokiさんの作曲家としての活動について掘り下げていきます。

出典:http://yurumire.com/koki/amp/

スポンサーリンク

木村拓哉と工藤静香の次女・Kokiの楽曲提供リストと作曲家としての才能

Kokiの楽曲提供一覧

中島美嘉
「夢」

工藤静香
「鋼の森」
「かすみ草」
「Time after time」

このように、Kokiさんは母親である工藤静香さん、そして中島美嘉さんの楽曲も作曲しています。母親である工藤静香さんだけでなく、中島美嘉さんにまで楽曲提供をしているというのは驚きですね。

関連記事→木村拓哉と工藤静香の次女・Kokiの美人画像!年齢や高身長モデルへの期待

どういった経緯で、Kokiさんが中島美嘉さんの曲を作曲することになったのか気になるところですが、どうやら工藤静香さんと中島美嘉さんは元々交流があったことが関係してそうです。

このInstagramでのコメントにあるように、中島美嘉さんは工藤静香さんを尊敬している先輩と綴っています。

そして、中島美嘉さんがKokiさんに作曲を依頼した経緯について、尊敬している先輩アーティストの作品に素晴らしい楽曲が収録されていたこと、それを当時14歳の方が手掛けたこと知って驚いたことががきっかけと話しています。

つまり、元々交流があり尊敬している先輩の作品ということから楽曲を聴いたところ、Kokiさんの作曲家としての才能を感じたということでしょうか。これは、すごいですね!

関連記事→馬飼野康二×KinKiの新たな名曲!すべてのひとかけらが泣けると評判
関連記事→織田哲郎はアイドルにも名曲連発!Good Tears曲もかっこいいと評判?
関連記事→【Good Tears】スリルは織田哲郎節炸裂!相川七瀬的曲で人気急上昇?
関連記事→ZARDと織田哲郎ってベストコンビだな!名曲は永遠に歌い継がれる

工藤静香さんへの提供は親子関係がきっかけだったとしても、いずれにせよKokiさんが工藤静香さんの楽曲を作曲したのは14歳。それでこのクオリティの楽曲を作れるというのは、もはや才能しか感じません。

AKB48や乃木坂46への提供もある?

このように、工藤静香さんに楽曲提供をして中島美嘉さんにその才能を見出だされたKokiさんですが、工藤静香さん自身も歌手であり、アイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーとして活動していました。

そのおニャン子クラブをプロデュースしていたのは、秋元康氏。おニャン子クラブ解散後も、AKB48グループや乃木坂46、欅坂46など2018年現在も数多くのアイドルグループを手掛けています。

関連記事→【ラストアイドル】風よ吹け!評判にみる小室哲哉の魅力!表題曲確定?
関連記事→ラストアイドル 風よ吹け!は歌詞も小室哲哉節!北斗七星がクセになる?
関連記事→ラストアイドル バトル勝者予想!小室哲哉と織田哲郎の対決が名勝負?
関連記事→【ラストアイドル】2ndバトルが炎上?結果を織田哲郎の発言から考察
関連記事→欅坂46平手友梨奈 2周年ライブのサプライズ出演や7th完全復帰の可能性
関連記事→【欅坂46】2ndアニラセンターにゆいちゃんずや長濱ねる?平手不在の影響

もしKokiさんが作曲家としてAKB48グループや乃木坂46などに楽曲提供をすれば、親子揃って秋元康氏と作品で関わったという繋がりが出来ます。これは、なかなか面白い繋がりですよね。

でも実際、あり得ない話ではありませんよね。そもそも工藤静香さんは以前、「水曜歌謡祭」でAKB48の代表曲「恋するフォーチュンクッキー」をコラボしたりと、工藤静香さん自身もAKB48との接点があります。また、元AKB48メンバーの高橋みなみさんとは、高橋さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「高橋みなみの『これから、何する?』」で対談もしました。

更に、Kokiさん自身がAKB48に憧れていたという説や秋元康さんがKokiさんをグループに入れたいと考えていたとい説まで。これに関してはあくまで一説に過ぎませんけどね。

AKB48グループにしても乃木坂46にしても、採用する楽曲は基本コンペかと思われます。何百~何千と集まってくる楽曲の中からKokiさん作曲のが選ばれる可能性は決して高くはないでしょう。ですが、これが実現したら面白いですよね。

まとめ

今回は、木村拓哉さんと工藤静香さんの次女・Kokiさんの作曲家としての才能や可能性について掘り下げました。

「慟哭」や「黄砂に吹かれて」など、歌手として多くのヒット曲を世に送り出した工藤静香さん、ドラマや映画、歌など多岐にわたるジャンルで活躍し、多才な木村拓哉さん。その2人の次女というだけに、やはり様々な才能がありそうですね。モデルに作曲家ですからね。

何より、実際に工藤静香さんに提供された楽曲を聴く限り、その才能はホンモノです。

今後も作曲家・Kokiの楽曲が聴けるのを楽しみにしています!

(Visited 89 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする