スポンサーリンク

【下町ロケット】財前は稲刈り姿もかっこいい!伊丹の豹変ぶりもすごい

スポンサーリンク

2018年11月11に放送されたドラマ「下町ロケット」5話。ゴースト編完結回でしたね。

ギアゴーストとケーマシナリーの特許侵害訴訟の判決、財前や殿村の旅立ちといった第1章完結に相応しく大事なシーンてんこ盛りの5話でしたが、そんな中で財前の稲刈り姿がかっこいいと評判となりました。

吉川晃司さん、ほんとハマり役ですよね!

出典:https://heritager.com/?p=43490

スポンサーリンク

財前の稲刈り姿もかっこいい!「下町ロケット」5話

重要なシーンてんこ盛りな「下町ロケット」5話。そんな中で、吉川晃司さん演じる財前の稲刈り姿がかっこいいと評判となりました。吉川晃司さんがかっこいいのは言うまでもありませんし、財前は佃社長(阿部寛)、そして佃製作所の技術力を信じてついてきてくれた素敵でかっこいい役どころなんですが、稲刈りをする財前さんがこれまたかっこいい!

ただ、しかし1つつっこみどころが。

スーツに革靴でやるんかい!笑

この格好には笑わずにいられませんでしたが、そんなところも含めて財前さんが好きです。というか、もはや何をしていてもかっこいいっす。

関連記事→【下町ロケット】軽部役の徳重聡がハマり役!「陸王」と混乱する視聴者も
関連記事→【下町ロケット】5話を見逃した時の配信動画&無料視聴情報!予告も

稲刈りシーン自体は和むシーンでしたが、財前はこれをきっかけに瀕死の農業を救いたいと決意をします。今後も財前さんの活躍が期待できそうですね!

闇落ちした伊丹の運命は?

https://twitter.com/rookies14/status/1061622338632871936

https://twitter.com/jam0021snoopy00/status/1061618937480105990

https://twitter.com/jam0021snoopy00/status/1061618937480105990

財前の稲刈り姿がかっこいいと評判の「下町ロケット」5話でしたが、5話ラストでは衝撃がありました。

ケーマシナリーとの特許侵害訴訟は、佃の協力もあり見事勝利をしたギアゴースト。これで、一安心!と思いきや…ここでまたもや裏切りが!

ギアゴーストはダイダロスと資本提携をしたというのです。

島津(イモトアヤコ)によると、ダイダロス社長・重田登志行(古舘伊知郎)から買収話を持ち掛けられた伊丹(尾上菊之助)が重田の話に乗っかったとのこと。なぜ、伊丹は重田の話乗ったのか。

それは、伊丹の過去が関係していました。重田はかつて自分と的場(神田正輝)が倒産に追い込んだ重田工業の人間。

これだと、むしろ伊丹は重田にとって憎い存在のはず。そんな重田がなぜ伊丹に買収の話を…?

実は、重田工業の倒産には裏がありました。重田工業を倒産い追いやったことは会社から大きく批判され的場自身の出世の障害となってしまいました。そこで的場は伊丹にすべての責任をおしつけるため、伊丹を陥れたのです。

幽霊部署に伊丹を追いやったのは、実は的場だったのでした。

この事実を重田から聞かされた伊丹は、重田とともに的場に復讐をすることを決意。

それが佃を裏切る結果となってしまったということです。

しかし…、伊丹さん、豹変し過ぎでは!?

伊丹はどこかで裏切りそうな気はしていましたが、それにしてもあまりの豹変ぶりに開いた口がふさがりませんでした。

伊丹は、正気を取り戻すことが出来るのでしょうか?

「下町ロケット」、今後の展開にも注目です!

(Visited 270 times, 5 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする