スポンサーリンク
スポンサーリンク

五十嵐充の現在がやばい?年収や脱退理由・嫁はいる?逮捕の噂も

スポンサーリンク

元Every Little Thingのリーダー・五十嵐充さん。在籍中は、「Time goes by」、「出逢った頃のように」などELTの多くの名曲を世に残しました。

ELT脱退後はプロデューサーや作曲家としての活動をスタートさせましたが、2024年現在特に目立った活動はありません。さらに、逮捕されたという説もあります。

今回は、五十嵐充さんの現在や年収、脱退理由、嫁、逮捕の真相などについてみていきましょう。

出典:https://bluebirdsnest.avex.jp/creator/detail/1/

スポンサーリンク

五十嵐充のELT脱退理由

1996年のELTデビュー以降、多くのヒット曲を生み出した五十嵐さん。2000年3月にグループを脱退しました。

そんな五十嵐さんの脱退理由は、作曲・編曲とプロデュースに専念するためです。

もっとも五十嵐さんは、ELTの在籍時から作家としての活動もしていました。ELT以外で彼が手がけたのは観月ありささんや大橋利恵さん、奥菜恵さんなどいずれもビッグネームばかり。

ELTの楽曲は作詞・作曲・編曲ともにほぼすべて五十嵐さんが担当していたので、プロデュース業とグループ活動の両立が難しくなってしまったのでしょう。

このようにグループを脱退した五十嵐さんは、day after tomorrowなどのプロデューサーとして活動をするようになりました。

脱退当初、作曲・編曲とプロデュースに専念すると公言していたため、脱退後もELTの楽曲にも関わるものと思われていました。実際、同じく途中で脱退したDo As Infinityの元メンバー・長尾大さんはバンド脱退後もDo As Infinityの楽曲制作に関わっています。

しかし、2009年9月23日に発売された「DREAM GOES ON」まで五十嵐さんが作曲した楽曲は発表されておりません。こうしてELTは2000年10月リリースの「愛のカケラ」より正式に2人体制で活動を開始します。

そして、2001年にリリースした「fragile」は83.4万枚を記録。「Time goes by」の次に高い記録でELTの代表曲となりました。

五十嵐さんの脱退は残念でしたが、五十嵐さんの脱退によりELTの新境地が開拓されたのも事実と言えそうですね。



五十嵐充が逮捕された?

ELTのメンバー、プロデューサーとして多くのヒット曲を出してきた五十嵐さんですが、薬物で逮捕されたという噂もありました。

ですが、五十嵐さんが逮捕されたというニュースはありません。よって、これはデマと思われます。

ではなぜこのような噂が流れたのでしょうか。1つ目は、脱退後は舞台に立つことがほぼなかったこと。脱退したという情報は公式に出ていたものの、急に表舞台に出なくなったことから逮捕されて出れなくなってしまったと思った方がいたのでしょう。

また、前述したDo As Infinityの長尾大さんが逮捕されたことと混同した可能性もあります。同じavexで男女3人組なので間違えてしまう方がいてもおかしくありませんね。

いずれにしても、五十嵐さんが逮捕されたというのはデマとみていいでしょう。



嫁や年収はいくら?

出典:https://twitter.com/

名曲を生み出してきただけでなくビジュアルも抜群だった五十嵐さん。それだけに、結婚しているかも気になっている方が多いのではないでしょうか?

メンバーの持田香織さんも伊藤一朗さんも結婚していますので、なおさら気になりますよね。さらに、五十嵐さんは2024年現在54歳ですので結婚していてもおかしくありません。

そこで五十嵐さんが結婚しているかについて調査したところ、結婚の情報は出てきませんでした。しかし、現在は裏方なので結婚していても公表していないという可能性はありそうですね。

実は綺麗なお嫁さんがいたりして…!

次に気になるのが年収です。ELT全盛期はほぼ全曲の作曲を担当していただけに当時の年収と印税はすごかったはずです。

そこで当時の年収についてもみてみましょう。

1998年の長者番付には、文化人部門で第8位にランクインしており年収は1億6,177万円でした。「Time goes by」などがリリースされた翌年の長者番付には、文化人部門14位で年収は1億243万円だったこともわかっています。

2年連続で1億越えの年収なんてさすがですね。

現在もこれらの楽曲の印税はかなり入ってきているはずですので、それなりの年収かもしれません。



五十嵐充の現在は?

かつてヒット曲を連発してきた五十嵐さん。2024年現在は何をしているのでしょうか?

結論から言うと、新たなプロデュース業やアーティスト活動は確認できておりません。ですが、現在も音楽活動を続けていることはわかっています。

2019年8月に中野サンプラザホールで開催された「Every Little Thing 23rd Anniversary Concert」のアンコールにサプライズゲストとして登場。約9年半ぶりにライブステージでELTと共演した姿に、ファンは歓喜に沸いて大盛り上がりとなりました。

また、MAX松浦さんのYouTube生配信により現在もデモ制作をしていることも判明しています。生配信では送られて来たばかりのデモ音源を松浦さんが流し、当時のファンを沸かせました。

関連記事→伊藤一朗の離婚理由は奥さんより姉が原因?子供の年齢や家族構成も

現在も松浦さんと交流があるようですね。



まとめ

今回は、五十嵐充さんの現在や年収、脱退理由、嫁、逮捕の真相などについてまとめました。

新曲の発表は近年ないものの、現在も音楽活動をされていることはわかりましたね。今後またELTの楽曲に関わることもあるかもしれません。

またいつか3人が揃っているところを見れたら嬉しいですね!

(Visited 43 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク